FC2ブログ

ボールペン

つづき


店員さんが「どうぞ試し書きしてくださいね」と
A4位メモ用紙を用意してくれる。

広げられた真っ白なキャンパスに
ただでさえ字のヘタな小生は一瞬「うっ!」となった。Σ゛(´・ω・ノ)ノ


こういう時は漢字の「永」とい字を書くのがツウらしい。
この漢字には全方向へのペン捌きが含まれているから
とう知識が頭をよぎる。

でも、そのツウな選択と小生の字のヘタさが
あまりにも釣り合わない気がして
結局、つい自分の名前の一字を書いてしまった。

一番書き慣れているし、実際一番よく書く文字だしね。ヽ(。・ω・。)ノ



椅子に腰掛けて色んなペンを試し始めた。
実は小生、万年筆を実戦で使った事が無かったので興味があった。
デザインも万年筆の方が優雅やし…
ちょっと高級な万年筆で試させてもらったが

あかんわ 性に合わん。 (´・ω・`)

ペンの角度によってインクの出方が
変わるに慣れていないからだと思われる。
まるで極細の筆みたい。だから万年筆と言うのか…
なんて思った。

慣れれば味が出てくるのだろうけど
文章もパソコンで作成する事が殆どの今
インク管理とかも考えるとちょっと厳しいかなぁ…


結局色々試させてもらった結果、
ボールペンでしかもローラーボールという
インクがスルスル出てきて軽~く書けるタイプが気に入った。o(*゚ω`*)o


今のところ第1候補はコレ

img10522397166.jpg img105223971662.jpg

LAMY(ラミー)っていうドイツメーカーの
swift(スイフト)というヤツ。

ちょっと硬質なデザインだけど、
名前を入れてもらえればもう少し身近になるかと思う。

ポイントとしては…

1.ノック式。キャップの付け外しが不要な点。
2.ペン先を出すとクリップが引っ込むギミック&デザイン。
  でもペンが転がって行かない様にワザと突起を残しているのもニクイ。

書き味は、金属質の重さがペン先を押してくれる感じ。
軽くなでるだけでインクがスラスラでるペン先と
相まって気持ちよく書ける。

心配な点はインクの燃費やけど…



たぶん毎日の仕事が少しだけ楽しくなりそうな気がする。
来週買いに行こーっと♪ 

ヾ(o′ω`)人(′ω`o)ノルンルン♪




にほんブログ村 自転車ブログへ
スポンサーサイト



Track Word

  • SEO
  • loading
  • ぼちぼち気まま自転車
Profile

キャラメルマン+

Author:キャラメルマン+
ポタリングルートや自転車グッズのインプレ、日々の徒然やらを掲載中です。09年末、GRD3を購入!!

Item
自転車
DAHON「Speed P8 (08')」
カメラ
RICOH「GR DIGITAL Ⅲ」
Category
最新記事
最新コメント
Counter
CounterⅡ
現在の閲覧者数:
Analysis

ジオターゲティング
Calendar

11 ≪ 2008/1201
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

©Plug-in by ASIA SEASON
Time Counter
タイムカウンター
Link
月別アーカイブ
License
Creative・Commons・Licenses
このブログに掲載している写真は、Creative・Commons・Licensesの下でライセンスされています。